介護の現実を描きます。ITトピックスをお知らせします。旅と歴史を描いた私のHP「日本ぶらり歴史の旅」(英文もつくってあります)http://www.ab.auone-net.jp/~nut/にもぜひアクセスしてください。


by burari-skuri

<   2009年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

18年には1日不慮の事故で4407人が窒息死

 人工動態調査によると少しデータが古いですが、政府の人口人口動態調査によれば
平成18年には4407人が不慮の事故で急死しております。このうち実に3099人以上が65歳以上のお年寄りです。ではどうしてこうお年寄りがおおいのでしょうか?理屈はこうです。

人間の身体には2つのすなわち、食道、気道があってそれぞれ胃袋、肺を目的地としています。気道は器官と呼ばれます。ところが歳を取るとい機能が衰えてときどき目的地へ行かないことが起こります。つまり誤って食べ物が肺に入ってしまうのです。これを誤嚥といいます。

 あわててものを食べたりするとこの現象が起こります。私自身はセッカチなので却って水で誤嚥をお越します。外食産業ではステーキをほほばって急死たお年寄りがおられるということです。
 
 誤嚥を起こすと高齢者は肺炎になり急逝の原因になっているということです。
[PR]
by burari-skuri | 2009-03-14 14:41 | 介護・老い
薄型テレビの競争激化へ

 筆者は前にも書いたが、薄型テレビの価格まだjまだ安くなるので、いま買ったらあとで後悔する。薄型テレビは大きくいって液晶テレビとプラズマテレビとがある。筆者は5月3日付のITトピックスに携帯電話には原価が安い発光ダイオード技術が使われていることを書いた。

 そこへアメリカ発の金融不安が襲っている。その中でメーカーは利益を上げなくてならない。最初に値崩れ起こすのは量販店に収めているメ-カーだろう。
 

突然アメリカで電子本市場が出現

 日本でも若者ウォークマンを電車の中で聴く姿が広がったのはついこの間の話。日本では携帯電話の携行が学校で禁止される方向にある(筆者も大賛成だ)が、成熟したアメリカでは新聞社や雑誌社に音楽のダウンロート市場が突然エレクトロニック・ブックのかっこうのシジョウとして浮かび上がってきた。アマゾンのように簡単に代金が支払える仕組に読者が好感しているらしい゙。   


ロンドンエコノミストはアップルがアマゾンとの商戦で勝利するかもしれないと予測している。つまり、ダウンロード市場に照準を当てたハードウェアiPod,iPhoneが出回っており、iTune(2003年にアップルが音楽をダウンンロードできるように発表したソフトウェアでiPod,iPhon上にダウンロードできる)iPod,iPhonは、携帯電話とは違う。
[PR]
by burari-skuri | 2009-03-01 15:22 | ITトピックス